1. ホーム
  2. ほほえみコラム一覧
  3. はじめまして、のご挨拶。

はじめまして、のご挨拶。

Gourmet

2020.11.30

はじめまして、のご挨拶。

 

はじめまして、宮本良子です。このたびご縁をいただいて、コラムを書かせていただくことになりました。仕事をしながら、4人家族と猫2匹で暮らすワーキングママです。

“Stay home”という言葉がすっかり定着し、マスクを忘れて出かけることもなくなったこの頃です。皆さんはどんなふうに過ごされているでしょうか。私は、出社したり在宅したりで仕事をしながら、家事やプライベートの時間をやりくりしています。そんな日々から、楽しかったり、ほっとしたりの時間のことをお伝えできたらいいなと思います。よろしくお願いします。

“after”生活で増えたのは、ティータイム!?

ここ半年の間に、私のワークスタイルはすっかり変わりました。緊急事態宣言以後、電車に長時間乗ることになる出社はできるだけ避けるのは当たり前、として、できる限り、家で仕事をすることに。

そして連日、家で仕事をするようになってしばらく経ち、気づいたのは、私のお茶を飲む回数が多いこと! 

どうやら、日に5〜6回はお茶を淹れているのです。どうやら、というのはあまり自覚がないからで、ある晩、テーブルの上にある自分のカップを見てふと、今日何飲んだっけ、と思い返してみたところ、朝は紅茶、お昼にほうじ茶、そのあと紅茶、もう一度紅茶、夜にも紅茶… と思った以上の量でびっくり。

そういえば、シンクにはティーバッグや茶葉用のゴミ袋が必要な状態だし、ティーポットもコーヒーポットも常に出ている。

夫が毎朝コーヒーを飲むせいもあるけれども、これじゃあ茶葉が減るのが早いわけだわ、としみじみ思った次第。

あまり紅茶ばかり飲むと、娘に見つかって「またカフェイン!」と叱られるので、ほうじ茶やルイボスティーを大きめのポットで淹れて少しずつ飲むようにしているのですが、基本はやはり紅茶が好きです。

家の外でも紅茶党。ホテルラウンジでのアフタヌーンティーや、スコーンとセットのクリームティーも大好きです。スコーンを知ったのは高校生の頃だったでしょうか。それからずっと、イギリスでのアフタヌーンティー巡りを、いつか実現させようと思っています。クラシックカーでのんびり行きたい!(だから車の免許を取った時にはマニュアルを選んだのです、という話はまた。。。)

先ほど書いた回数からもご想像のとおり、いまの私にとってのティータイムは、お茶とお菓子で優雅な時間を過ごす類のものではなく、ちょっとした気分転換になれば十分、という忙しないもの(せっかちな性分なのです)。しかし、せっかく在宅時間が増えているのだから、優雅さをプラスしたい・・・。

というわけで、ティーコジーを出しました。お茶が冷めないようにポットにかぶせるカバーです。かれこれ10年以上しまい込んでいたものが、記憶にあったよりも少し薄手だったので、厚手のものも買い足しました。これで、お茶が冷める心配をせず、ポットティーをのんびりと味わえる・・・はず。せっかくだからショートブレッドなどのクラシックなお菓子も用意して、ティータイムを楽しむことに目を向けようという目論見です。

30年間変わらないお茶の時間。

 

紅茶の種類はたくさんありますが、忙しない時間に飲むのは、”いつもの紅茶に、ふつうの牛乳を目分量で入れたミルクティー”。これは中学生の頃から30年来の習慣で、淹れるといっても、マグカップにティーバッグを入れてお湯を注ぐだけ。中学生の頃は茶葉の種類を気にしたこともなかったですけど、母が買っておいてくれている紅茶で、朝と夕方の帰宅時に、を毎日。夕方は、ちょうど祖父が食前に焼酎の湯割りを飲むのと同じタイミングで、「ついでに湯、入れてくれ」なんて言う祖父の声と渡された湯呑みを思い出します。

自分自身が親になってからは、帰宅してすぐ大急ぎで夕食作り、なんてことも多いので、ゆっくりお茶を飲むのは寝る前だったりしますが、そんな時間でも、飲み方は同じです。カフェインを控えることも、ミルクを多くしたり、甘くしたりも、なし。これが日によってはポットにたっぷり(カップで2杯強)の量だったりもして、家族や友人には身体に良くないなんて叱られますけど、たっぷり飲みたい夜というのがあるのです。そんな時はたいていアールグレイで、飲みながら雑誌や単行本を読み始めて夜更かしすることになるのですが・・・。

こうして振り返ってみると、私にとって「いつものお茶」は、時間は公私のシーンを切り替える、いいスイッチになっているようです。いろんな変化があったなか、変わらない習慣があるというのは、ひとつの安心材料かもしれません。そろそろ師走、気持ちが急きがちな頃ですが、お茶を飲みつつ、マイペースに過ごしたいと思います。

 

 

投稿者プロフィール

宮本良子(Ryoko Miyamoto)

TVCM、PR番組プロデューサー。4人家族+保護猫姉妹2匹のマンション暮らしです。好きなものは、児童書、紅茶、スコーン、クラシックカー。英国でティーハウス巡りをするのが当面の夢です。

Instagram はこちら